タイのホテル予約ができます。300のホテルと1000部屋カテゴリー(タイプ)から宿泊料金が比較できます。

タイホテル予約システム
 TOP タイ現地情報 予約方法とその流れ 確認・取消 バウチャー発行 会社案内 サイトマップ
トップページ > ホテル検索リスト or 特集ページ > ホテルインフォメーション > ホテル宿泊料金検索 > ホテル代金リスト > 予約

タイホテルインフォメーション 部屋カテゴリーと宿泊料金のチェックは、
ページの一番下のボタンから
宿泊地 プーケット・パトンビーチ
ホテル名称 復活!! 〜2005年3月のプーケット〜
客室数
所在地
TEL
FAX

2005年3月20日から22日まで、津波後のプーケット、パトン、カロン、カタビーチを視察してきました。プーケットにおいては最も被害が大きかったと言われるパトンビーチでは、今だビーチ沿いのホテルのいくつかはクローズしているものの、レストランやお土産屋、バーなどは続々と修復・新規オープンしており、地元の人々のたくましさを感じました。また、いずれのビーチにおいても、予想以上に観光客が戻ってきています。今は欧米人が主ですが、若者を中心に日本人の姿も見受けられます。平常時の混雑はなく、かといって寂しすぎることもない、遊びに行くには絶好のタイミングと言って差し支えありません。この機会を逃す手はない! ということで、4月に今度はプライベートで訪問予定です。みなさんもこの機会に是非どうぞ。自然の姿を取り戻した美しいビーチと、そこに生きるたくましい人々の笑顔があなたを迎えてくれるはず。プーケットは不滅です!!



カタの街も通常通り津波直後は沖に見える島まで歩いて渡れたとのこと(カタビーチ)
どこまでも続くパラソル(カタビーチ)泳がにゃ損!(カタビーチ)
既に新しいレストランがオープンしている(カロンビーチ)防波堤の建設が始まっている(カロンビーチ)
カロンの顔、アルカディアも健在(カロンビーチ)長い海岸線が魅力のビーチ(カロンビーチ)
パラソルが満員になる日も近い(カロンビーチ)以前から静かなパトンビーチ南端(パトンビーチ)
既に平常のオフシーズンよりはるかに賑わっている(パトンビーチ)マリンスポーツもここがメッカ(パトンビーチ)
ジェットスキーは今なら渋滞しらず!(パトンビーチ)


ホテル設備
ルーム設備

戻る